うちくるくるお弁当雑記 

女子高生の娘に作る毎日のお弁当レシピの記録。可愛くて、ちょっと大人の カフェ弁・キャラ弁・デコ弁を目指すブログです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 利平栗で、栗ごはん スパムinジューシーシュウマイ お弁当レシピTOPお弁当 ≫ 利平栗で、栗ごはん スパムinジューシーシュウマイ お弁当レシピ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

利平栗で、栗ごはん スパムinジューシーシュウマイ お弁当レシピ

今日のメニュー

利平栗で、栗ごはん
スパムinジューシーシュウマイ

P1290455.jpg 


娘が沢山送ってくれた栗で、栗ご飯です。

P1290383.jpg 

最高品種の利平栗(りへいぐり) ・・・手前
を食べるのは初めてです~興奮!!!

奥が普通の栗

P1290374.jpg 

違いが判るでしょうか、

手前の利平栗は少し黒色が強く大粒
うぶ毛が頭に少し生えているのが特徴です。

ウィキペディア 利平栗
通常の和栗より甘みが強く、大粒が特徴
天津甘栗の甘みのある栗と大粒の栗を掛け合わせたもの
岐阜県山県郡大桑村の土田健吉が作り出した栗の最高品種

P1290386.jpg P1290387.jpg

さて、覚書レシピ
長いので、興味のある方は読んでね。

もちろん調理は、剥くのが簡単の圧力鍋で。

栗は試してガッテン情報を試してみることに。
2~4週間チルド室に保存すると甘みが増すらしい
けっこう汗をかくのでクッキングペーパーで包んで
ビニール袋に保存するとと良いです。

今回は2週間チルド室に保存したものを調理
採りたてと比べて
少々甘みが増したかな???程度

残り半分は4週目に食べてみますね。

チルド室から出し30分ぐらい水に浸す。

鬼皮(外側の堅い皮)が柔らかくなり
包丁を入れやすくなるので
とんがった部分に包丁で十字に切込みを入れる。

ここで下処理完了

P1290388.jpg P1290440.jpg

◆栗ご飯用

下処理が終わったら
圧力鍋に栗を入れ半分かぶるぐらい水を入れる
重りが上がった後2分30秒加圧
水道水を鍋ごとかけて急速冷却
くるんと簡単に渋皮まで剥けます(^^♪

茹であがりのお湯から出すと
どんどん鬼皮が硬くなるので
剥かない栗はお湯に漬けたままにしておくと
柔らかく剥きやすいです。

栗ご飯用の堅めの栗の出来上がりです。

すぐに栗ご飯を炊かない栗は
砂糖と水をとろりとぐつぐつ煮込んだ甘いシロップに
漬けてジブロックに入れ冷蔵庫で保存してみました。
栗にも甘みが染み込み
1カ月くらい大丈夫、ばっちり甘くて美味しい~(^^♪
このほうが、いけるかも~♪

◆このまま、すぐに食べるもの

下処理が終わったら
圧力鍋に栗を入れ半分かぶるぐらい水を入れる
重りが上がった後5分加圧
自然放置で重りが下がったら
食べごろです(^^♪

→前回7分で加圧したら、すこしべちょついたので
5分でちょうどビンゴでした(^^♪

P1290462.jpg   

栗ご飯 米2合 醤油大さじ1 ビミサン大さじ1 
酒大さじ2 鰹だし大さじ1 塩 少々 栗 好きなだけ

台風直撃、
山梨の我が家は被害はありませんでしたが
学校は休校。
強い風と雨に落ち着かない1日でした。

御嶽山でまだ見つかっていない方々の事を思うと
心が痛いです。

やっとブログの再開、まだ落ち着かず
ぼちぼちのupとなりそうです。
コメントまだ開けずごめんなさい<m(__)m>

それでは今日も1日頑張りましょう(@^^)/~~~


    
  ↓ ↓ ランキングに参加中、
お役に立てたらぽちっと押してくれると嬉しいです(#^.^#) 

    にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ 

 

スポンサーサイト
お弁当 | Comments(-) | Trackbacks(0)
Trackback

Trackback URL

こんにちは
P11809541.jpg  

ご訪問あがとうございます。 大学生と高校生の娘にお弁当を作って5年目のママです 女子高校生らしい簡単、かわいいお弁当・カフェ弁を目指します(^O^)/

山梨グルメ家庭菜園  うちごはんの姉妹サイトhttp://salsared.blog96.fc2.com/もよろしくね
掲載されました
o0304040612283654208.jpg 
楽天トラベル
楽天市場



POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ